新着記事

人気記事

【ヘキサギア】『バンディットホイール 1/24 プラモデル』がアマゾンで予約開始!

シェアする



予約受付が開始されました!!

↓↓↓ご購入はこちらから!↓↓↓
ヘキサギア バンディットホイール 全長245mm 1/24スケール プラモデル
ヘキサギア バンディットホイール 全長245mm 1/24スケール プラモデル

ヘキサギア バンディットホイール 全長245mm 1/24スケール プラモデル
参考価格: ¥5,184

商品の説明
設計:毛利重夫本機体は正体不明のガバナー「ゾアントロプス・レーヴェ」を乗せて戦地を疾走する大型車両であり、敵味方の区別なく奪ったヘキサグラムを自らの糧としているその様相から『バンディットホイール』と名付けられた。中枢部に見られるヘキサグラムストレージと思わしきユニットからは過熱した外燃機関を想起させる赤い励起光が常時洩れ出し、その凶暴な出力は計り知れない。「ゾアントロプス・レーヴェ」は奪ったヘキサグラムを次々にストレージへ投入し、機体の出力を増大させ続けているものと考えられる。廃棄されたヘキサギアをはじめとするあらゆる機械の残骸が集積された隔離空間 “レッケージ”から発掘されたパーツを用いて、ゾアントロプス自身が独自に構築した機体であると推測されそのメインフレームは現在運用されているヘキサギアの規格と一致するものがなく、出自は不明である。 後輪は通常走行時は一つのホイールにまとめられているが、ホバリング時には連結が解除され左右に展開、回転翼を用いた浮揚機構を備える。前輪を支える?

(Amazon.co.jpより)

↓↓↓ご購入はこちらから!↓↓↓
ヘキサギア バンディットホイール 全長245mm 1/24スケール プラモデル

予約受付が開始されました!!

↓↓↓ご購入はこちらから!↓↓↓
ヘキサギア アビスクローラー 全長150mm 1/24スケール プラモデル
ヘキサギア アビスクローラー 全長150mm 1/24スケール プラモデル

ヘキサギア アビスクローラー 全長150mm 1/24スケール プラモデル
参考価格: ¥6,480

商品の説明
設計:桑村祐一アビスクローラーは、リバティー・アライアンスで開発された第三世代ヘキサギアである。暗渠などの閉塞した地形を探索・制圧することを目的として開発された。他の第三世代と異なり二種類のゾアテックスモードを持ち、常時ゾアテックスが発現しているのが特徴である。開戦劈頭、各地の都市中枢はハイドストームと呼称される無人型ヘキサギアによる急襲を受けた。その後の調査により、襲撃時の侵入経路として利用された旧時代の地下巨大配管や施設が他にも多数存在する事実が再確認され、リバティー・アライアンスでは早急にこれらの全容解明を急務とした。結果、地下の構造について概略以上の地理情報はほぼ喪われており、しかも既にそこはMSGヴァリアントフォースのヘキサギアやドロイドが徘徊する敵地となっていた。特にVICブレードを始めとして電子戦に長けたハイドストームの脅威は大きく、各都市間を連絡する通信線や中継機、送電線を暴いては地底からリバティー・アライアンスの連携を脅かしていた。リバティー・アライアンスではこの汚

(Amazon.co.jpより)

↓↓↓ご購入はこちらから!↓↓↓
ヘキサギア アビスクローラー 全長150mm 1/24スケール プラモデル

新着記事

人気記事

新着記事

人気記事